Xycomp®

Xycomp® DLF®は様々な産業で用いられる複雑な形状の金属部品の代替物として開発された、軽量の熱可塑性複合材料です。非常に優れた耐疲労性、耐振性、耐衝撃性を備えたこの材料は、最大35%の軽量化を実現し、排出量の削減と燃料の節約に役立つと同時に素晴らしい性能を備えています。

Xycomp® DLF®は航空宇宙グレードから誕生した炭素繊維強化型一方向プリプレグテープをフレーク状にカットしたものです。その結果、繊維の含有率が高く(70重量%)、より線維が長く(0.5インチ/13ミリメートル以上)、扱いやすい材料となっています。

フレークはProFusion®と呼ばれる独自の工程でマッチドダイ圧縮成形され、それにより壁の厚みの調整およびファスナー、インサート、リブなどのモールド成型ができる3-D形状の製造が可能となっています。この成形技術は、複雑な組み立て工程の簡素化や部品ごとに必要な原材料の重量(buy-to-fly比率)の最適化に有益です。これらの特性に加え、Xycomp® DLF®は航空宇宙産業のほぼすべての一般的な液体物に対する耐性を備えています。

Xycomp® DLF®はFST(炎・煙・毒性)性能および15分間燃焼性能の基準を満たしており、航空機の内装、エンジン、ナセル、またはエアロストラクチャへの使用に最適です。広範囲にわたる技術力に精力を注ぐグリーンツィードは、コンセプト&デザイン分析から認証・認定、製造にいたるまで、お客様の頼れるパートナーになります。Xycomp® DLF®部品は、eco-innovation™イニシアチブの一環としてほぼ廃棄物ゼロで製造され、使用後は完全に再生利用が可能です。