概要

グリーンツィードは、ライフサイエンスアプリケーション向け高性能シール、熱可塑性プラスチック、複合材料の業界エキスパートです。これまで品質とイノベーションを追求しながら、医薬品製造、医療機器、分析、食品・飲料分野の最も困難なアプリケーションの開発を手がけ成功させてきました。

グリーンツィードでは、Chemraz®、Orthtek®、Avalon®など、ライフサイエンス業界向けのクラス最高の材料を提供しています。弊社が長年取り組んでいる材料の革新のほか、アプリケーション設計の専門知識と検証済みの製造プロセスも併せてご提供するサプライヤでもあります。

当社の品質へのこだわりと、文書作成、試験、施設監査を担当するチームが、規制要件に基づきお客様の申請をサポートします。

グリーンツィードにお気軽にご相談ください。私たちは常に皆様の新たな課題を解決したいと考えています。弊社のチームがどのようにお手伝いできるかご提案させていただきます。

ライフサイエンスアプリケーション

アプリケーション

グリーンツィードは、製薬、医療機器、分析機器などのライフサイエンスアプリケーション向けソリューションを幅広く提供しています。

製薬

Chemraz® SD517

Chemraz® SD625

製薬におけるAPI製造機器/製剤機器は、さまざまな溶媒と温度に対応できるよう高い純度と安定性を備えていなければなりません。Oリングやガスケット、ダイヤフラムなどの柔軟性の高いシールはシステムの最も弱い部分となることが多く、それらに不具合があれば不純なバッチが生成されて、広範囲におよぶ不適合調査を実施しなければならなくなります。とはいえ、溶媒系ごとに設計した反応器を用意するのは煩雑で、膨大なコストがかかります。

こうした課題を解決するため、グリーンツィードではChemraz® SD517とChemraz® SD625を提供しています。これらはPTFEに似た高性能シーリング材で、あらゆる医薬品製造・プロセス条件下で比類のない安定性と長寿命を発揮します。

グリーンツィードのChemraz®シールには、標準的な形状とカスタム形状、シートタイプがあり、全材料ともOリング、ガスケット、ダイヤフラムをご用意しています。

製薬向けChemraz® SD517 / SD625シールの特徴:

  • ほぼ普遍的な耐性 - すべてのQ3Cクラス3溶媒に対して耐性あり
  • 水系から無極性系への抽出性が最小限
  • クリーンルームで生産・梱包(SD517のみ)
  • 非常に高い熱安定性(最大260°C)
  • 抜群の長寿命(シリコンやEPDM、Viton™をはるかに凌ぐ)
  • 一般的な滅菌、パイロジェン不活化、プリオン破壊で長期安定性を発揮(SD625のみ)

高性能シールおよびゴム部品用Chemraz®エラストマー 

素材 仕様 特徴
Chemraz® SD517 ホワイト Shore 80A
パーフルオロエラストマー(FFKM)
• ほぼ普遍的な耐薬品性
• 連続使用向け、最大対応温度220°C/428°F
• ISO 7規格のクリーンルームで
合成、成形、梱包

• FDA、USP <87> / <88>、
EU 1935/2004、3Aの各規格に準拠
Chemraz® SD625 ブラック Shore 80A
パーフルオロエラストマー(FFKM)
• ほぼ普遍的な耐薬品性
• 連続使用向け、最大対応温度260°C/428°F
• FDA、USP <87> / <88>、3Aの
各規格に準拠

Chemraz® SD517 / Chemraz® SD625のデータシートおよびその他の情報についてはリソースライブラリをご覧ください。

医療機器

ステンレス鋼は、強度と回復力に優れ、滅菌条件に適合しやすいことから、医療機器の中核的材料となっています。しかし、ステンレス鋼合金は必要以上に重いことが多く(最大8.00 g / cm3)、身体への負担や怪我、命に関わるエラーを招くリスクも高まります。多くの場合、プラスチックは強度不足のため、そのままではステンレス鋼合金にとって代わることはできません。

X線撮影においては、金属が少しでも存在すると読影がほぼ不可能になります。 診断画像に金属物が入っていれば、より良い画像を撮り直さなければならず、患者をさらに放射線にさらすという難しい決断を迫られることにもなります。

グリーンツィードは、外科器具用の炭素繊維PEEKを最初に提供した企業の一つです。当社のOrthtek® WFは炭素繊維を50パーセント配合したPEEK複合材で、金属やその他のプラスチックに比べて優れた特徴が数多くあります。

  • 非常に軽量(1.54 g / cm3)- 身体への負担や怪我のリスクを低減
  • 放射線透過性 - X線の透明度を高め、患者の暴露を抑制
  • 金属に匹敵する強度
  • これまでに挿入ジグ、リング型固定器、その他創外固定器の構造材料としての応用に成功
  • 複雑な幾何形状/アセンブリで、少量のカスタムバッチ(10単位のユニット)または大量数(100,000単位のユニット)にて提供可能

金属代替用Orthtek® WF 炭素繊維PEEK 

素材 仕様 特徴
Orthtek® WF ブラック ​​​​​​​炭素繊維50%配合PEEK • 軽量(1.54 g/cm^3)
• 金属に匹敵する強度
• 蒸気、 EO、ガンマ線で繰り返し
滅菌しても安定

• 高放射線透過性
• 小型バッチプレート(最大1.5 in./38 mm)または低コストのカスタム成形部品にて提供可能

Orthtek® WFのデータシートおよびその他の情報についてはリソースライブラリをご覧ください。

分析

分析機器が商業的に成功するためには、化学的条件と圧力・温度の条件のもとで優れた信頼性を発揮しなければなりません。 顧客は、機器が何年もの間、予防保守なしで完全に機能するものと期待しています。シールは多くのHPLC/SEC機器の弱点となる部分で、設計や材料上の問題によってシールに不具合が頻繁に生じると、エンドユーザーを失敗に陥れることにもなり、競業他社の製品に乗り換えられてしまいます。

信頼性という点において、Chemraz® 605は高性能なシール材で、そのPTFEは一般的なあらゆるHPLC用溶媒に対してほぼ普遍的な適合性を備えています。また、圧縮率と耐はみ出し性に優れ、確実に長期的パフォーマンスを発揮します。

グリーンツィードでは、標準、カスタム設計、シートタイプのChemraz® 605を提供しています。当社のアプリケーションエンジニアが、お客様の分析製品にとって最適なソリューションをご一緒にお探しいたします。

 

高性能シール/ゴム部品用Chemraz®エラストマー

素材 仕様 特徴
Chemraz® 605 ブラック Shore 80A • ほぼ普遍的な耐薬品性
• 連続使用向け、最大対応温度260°C/428°F

Chemraz® 605のデータシートおよびその他の情報についてはリソースライブラリをご覧ください。